新成人の皆さん、おめでとうございます。心身ともに健やかに成長し成人となられたことを、心からお喜び申し上げます。また、今日まで深い愛情を持ってお子さんを立派に育て上げられた保護者の皆様、ご家族の皆様にも重ねてお喜びを申し上げます。
先日、成人になる卒業生からの電話で話をすることがありました。「元気でした?」なんて言ったら、「元気です。先生こそお忙しいときにお電話すみません。」という大人の対応。立派でした。時間は流れたものだと思い知らされました。皆さんが卒業してからの歳月は人をここまで立派にさせるのかとしみじみとしました。
今年は、函館市で毎年行われてきた「成人祭」も中止となってしまいました。例年とは違う「成人の日」に、寂しい思いを感じる人もいると思います。けれども、一人ひとりに20年間歩んできたという積み重ねがあって、成人の日を迎えることができました。おめでとうございます。これからも、夢を持って歩んでいってください。

赤川中(現赤川中)木田義宣