五稜中学校を最後に卒業した新成人のみなさん、おめでとうございます。感動の卒業式からもう5年も経ったのですね。思い起こせば中学2年生の時に、みなさんを受け持ちましたが、正直「ちょっと大変な学年だな」というのがそのときの印象でした。近隣の3校が統合されることが決まってからは、五稜中最後の卒業生として「有終の美を飾ろう!」を合い言葉に様々な行事に取り組みましたね。特に3年生になってからはどの行事もAB組とも互いに切磋琢磨して頑張りました。忘れられない思い出のひとつは、東京への修学旅行でのサプライズです。フジテレビの食堂でのハッピーバースデイの合唱は涙が出るほどうれしかったです。そして感動の卒業式。我々教職員全員への卒業証書授与。手書きの心のこもった卒業証書をもらったときの感動は一生忘れません。(額に入れて大切に飾っていますよ)
 今年は新型コロナ感染症の影響で大変な一年でしたが、社会人の一員としてその逆境に負けることなく地に足をしっかりとつけて、自分の信じる道を歩んでください。皆さんの益々の活躍を願っています。

五稜郭中(現亀田中)野坂正己