新成人おめでとうございます。
 皆さんと過ごした3年間は、私にとってもかけがえのない時間でした。戸倉中での9年間の在籍中、それぞれの学年に思い入れがあるのですが、3年間持ち上がって卒業させることができたのは皆さんだけだったので、その思いはより一層強くあります。
 成人になった皆さんにも、贈りたい言葉は、あのときと同じ、「つよく、やさしく」です。
 私が皆さんにいろいろな話をできたのは、その時その時のやるべきことに自分なりに全力で取り組み、自分を鍛えて、「つよく」なれたからだと思います。また、私は今も、学校でも生活の中でも、「やさしく」ありたいと日々心がけて、生きています。
 先行きが不透明な時代です。でも間違いなく、この時代を担うのは皆さんです。自分に自信をもち、人とのつながりを大切に生きてください。自分のペースでいいですから。
 落ち着いたら、一緒に酒を飲みましょう!

戸倉中(現本通中)永吉幸平