主催者あいさつ

輝きに満ちた明るい未来を切り拓いて

 晴れて「成人の日」を迎えられた皆様、本当におめでとうございます。
 皆様はこれまで、ご家族をはじめ、地域の多くの方々の深い愛情に育まれ、健やかに成長してこられました。これからは、地域社会の一員としての責任を果たしながら、自らの手で輝きに満ちた明るい未来を切り拓いていただきたいと思います。
 新型コロナウイルス感染症は、私たちの暮らしに多くの制約をもたらしました。ライフスタイルの見直しを余儀なくされ、不安やストレスを感じたりすることもあるかと思いますが、若さあふれる情熱をもった皆様には、この困難を乗り越えられる力があると信じています。常に自分の意思を持って行動し、失敗を恐れず前進していく。その積み重ねが、自分自身を強くし、この先の人生を歩んでいくための大きな原動力になっていくものと思います。
 皆様が若者らしい柔軟な発想や大胆な行動力を充分に発揮し、自身の夢や希望に向かって邁進されることを心から祈念して、お祝いのことばといたします。

函館市長 工藤 壽樹


若さと情熱を胸に

 成人を迎えられた皆様、誠におめでとうございます。
 心からお祝いを申し上げます。
 長く続くコロナ禍においては、誰かと会うことも趣味やスポーツを行うこともできなくなるなど、様々な行動が制限され、日常の「当たり前」が失われていきました。しかし、そのような中だからこそ、いつも支えてくださる方の大切さに気付くこともあると思います。これまで温かく見守り、励ましてくださった方々への感謝の気持ちを胸に刻んでいただき、新たな時代を担う社会人の一員としてのスタートを切ってください。
 これからの長い人生、時には不安や戸惑いが待ち受けているかもしれません。しかし、そのような時こそ、ご家族やご友人をはじめとした心強い応援者がいることを忘れず、出会いや絆を大切にしながら、ひとつひとつ壁を乗り越えていただきたいと思います。
 皆様が、夢や希望に向かって、若さと情熱、そして個性あふれる創造力を大いに発揮し、より充実した人生を歩まれることを祈念いたしまして、お祝いのことばとさせていただきます。

函館市教育委員会教育長 辻 俊行

お祝いのことば

一歩一歩前へ

輝かしい新春に、成人の日を迎えられた皆様、誠におめでとうございます。夢と希望に満ちた20歳の門出を心からお祝い申し上げます。また、これまで深い愛情を注ぎ、成長を見守ってこられましたご家族をはじめとする関係者の方々に、深く敬意を表しますとともに、心からお慶びを申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症により、私たちの生活は大きな変化を強いられております。目まぐるしく変わる社会においては、常に自ら考え自分の言動に責任を持つことが求められます。周りへの思いやりを忘れず、自分の力を信じて何事にも積極的に挑戦していただきたいと思います。
 これからの人生の中で、逆境や困難に直面することもあると思いますが、応援してくださる方がたくさんいることを忘れずに、一歩一歩前進して、力強く乗り越えていってください。
 また、郷土・函館に誇りや愛着を持ち、若さと未来への情熱、溢れるエネルギーをもって、これからの函館市のまちづくりを担う原動力となりますことを心から期待しております。
 新成人の皆様の輝かしい未来を心から祈念いたしますとともに、更なるご活躍をご期待申し上げ、お祝いのことばといたします。

函館市議会議長 浜野 幸子