平成28年度 函館市立宇賀の浦中学校を卒業した新成人の皆さんへ

 今は、もうその姿が見ることが出来ない母校「宇賀の浦中学校」私も車で通る度に、古くとも愛着のあった校舎で共に学んだこと、部活動に励んだことを思い出します。しかし、校舎はなくとも、皆さんの心の深くにまで「校歌」は染みついているのではないでしょうか。あの美しいメロディーはいつまでも忘れることなく留めてほしいと切に願います。
 これからの皆さんの未来には「輝ける人生」がきっと待ち構えています。しかし、今まで以上に自分のことだけを考えるのでなく、近くにいる家族や友人を大切にすること。多様性を尊重した考えを常に持ち続けて、他者との交わりに心を配ること。そして、より広い世界観「地球環境」をまもるSDGsを意識した行動が求められます。
 常識の変化に対応できる、柔軟性のある思考力と弱きものの立場を守る強い信念を持って歩んでいくことを心から願います。

宇賀の浦中 (現北中)中村 隆英