深堀中学校卒業生のみなさん、ご成人おめでとうございます。
 卒業式での力強い歌声、笑顔、涙を懐かしく思い出します。みなさんと過ごした3年間、いろいろなことがありましたね。2年生の宿泊研修では、福島町へ行き、砂浜でサンドアートコンテストをやりました。3階ホールでの超特では、いろいろな人の特技を見せてもらいました。ピアノの連弾、フラッシュ暗算、息止め・・・。そして、修学旅行ではなんと日光まで行きました。他にもまだまだ思い出がありますが、どんなときも一生懸命だったみんなの表情がとても素敵だったことが、今でも強く印象に残っています。
 さて、このコロナ禍で、いろいろ大変な思いをしている人も多いと思います。前例のない困難の中ですが、みんなの一生懸命でパワフルなエネルギーがあれば、必ず乗り越えられるはずです。今後のみなさんの人生がさらに輝くことを願っています。「なりうる最高の自分を目指して」頑張ってください。

深堀中(現本通中)坂本 秀幸