2017年卒業生の皆さん、新成人おめでとうございます。

皆さんが遺愛を卒業して早くも成人されるということで
月日が経つのは早いものだと感慨深いです。

皆さんとは中学二年生の時に副担任として赤道直下のシンガポールに修学旅行に行き
苦楽をともにして同じ釜の飯を食べた戦友のような感覚を覚えます。

次の年、中学三年生になって今度は
担任と卒業生として関わるようになるとは思いもしませんでしたよね。
いつも元気で活力にみなぎる皆さんとの楽しい毎日は今でも忘れられません。

高校では日本史の教科で会うのも楽しい日々でした。
廊下ですれ違ってもいつも声をかけてくれて
皆さんとお話しするのはとてもうれしかったです。

今年、私はあれから4回目の中学三年生の担任をしています。
皆さんと過ごした経験を活かして、後輩達の指導を頑張っています。

皆さんも新成人として、社会の中で活躍していって欲しいと願っています。
この度は新成人、本当におめでとうございます。

追伸
私事ですが、この10月に一児の父となりました。
子育てにも奮闘しております。

遺愛女子中(現遺愛女子中) 谷地 牧夫