函館市二十歳の集いに寄せて

皆さんと出会ってから、早6年。ということは、私も桔梗中学校在職6年目が過ぎようとしています。
赴任当初、なかなか、桔梗スタイルに慣れなかった私に「○○○を手伝いますか?」と声がけをして、助けてくれた皆さん。
逆に私が全力で関わった「合唱」では、見事なア・カペラ「夢見たものは」を声高らかに歌い切り、桔梗の新しい伝統を築き上げて卒業していった皆さん。
今、思い返してみても、つい昨日のような気がします。
これからが、あなたたちの時代ですね。
どうか、自分らしさを大切にしながら、さらなる飛躍を遂げてください。
こころから、応援しています。

桔梗中(現・桔梗中) 杉山 裕規